SSブログ
前の10件 | -

SHINYA BODY LABで、糖質制限ダイエットにプチ成功しました。 [ダイエット]

こんにちは。

一年前のこの季節に、会社の定期健康診査を受けて、体重が増えてしまったことが、昨日のように思い出されます。

今年は、6月1日に、今年の健康診査を受けました。その結果、体重が56.4kgから52.7kgになり、ウエストも2cm小さくなりました。

体脂肪率も、32%以上あったのが、29%になりました。

実は、今年の、4月28日から、糖質制限ダイエットと一日15分~30分位のワークアウトを行うことを指導してくれる、SHINYA BODY LABという、オンラインダイエットを実践していたのです。

このオンラインダイエットは、ジムに通わなくても、自宅で簡単なワークアウトを行うことを指導してくれます。

それは、毎日、18時になるとメールで動画が送られてきて、それを見ると簡単にできる「短時間&高負荷」のワークアウトが紹介されていて、それを見て、自宅でトレーニングできるのです。

また、糖質制限ダイエットについては、毎日、自分の朝、昼、夕の食事内容を写真を撮って、写メールで送り、それについて、トレーナーが糖質制限ができているかどうかや、水分量は十分とれているか、睡眠は十分取れているかなどをチェックして、質問には丁寧に答えてくれて、返信をしてくれるという内容になっています。

私は、このオンラインダイエットを始めて、1週間で、0.7kg減量でき、1か月で2.5kg位減量することに成功しました。これは、小さな成功かもしれません。でも、私は、この30日間コースを受けることで、一生ものの糖質制限ダイエットの知識を得ることができました。そして、これからも、引き続き糖質制限ダイエットを継続して、少し出っ張っていた下腹をひっこめて、ウエストを引き締めたいと思っています。

アンチエイジングダイエットを提唱している、加齢制御医学講座教授の白澤卓二先生の著書にもありますが、「50歳すぎたら絶対にやせなさい」です。それも、まず、「3か月で今の体重の5%減」を目標にするー痩せてやつれるのではなく、リバウンドしないペースで痩せるのが中高年世代には大切です。

糖質制限ダイエットは、若い世代にはもちろん、中高年世代にも有効です。私でも、小さな結果を出すことができました。

何かをして、結果をだすことがなかなかできない私の日常の中で、最近起きた、小さな成功体験について、お話しました。

SHINYA  BODY LABについて、興味を持たれた方はこちらをご覧ください。

http://www.dietsupport.co.jp/

☆彡もし、興味を持たれて、入会される際には、申込みフォームの紹介コードに「bd2244」といれていただくと、
入会金が30,000円→5,000円に割引されますので、大変お得です。




nice!(0) 
共通テーマ:健康

朝食をジュースにしたら、1kg体重が減りました! [ダイエット]

こんにちは。

ゴールデンウィークに入る少し前から、朝食をフルーツジュースにしています。

きっかけは、図書カード500円がお財布から見つかったので、何か本を買おうと思い

行った本屋さんで、

藤井香江さんの著書「酵素たっぷりで「やせ体質」になる!「朝ジュース」ダイエット」という本

を購入したからです。

私は、一昨年の春から夏、秋にかけても、朝食を野菜少しとフルーツのジュースにする

ダイエットをして、その時も3kgの減量に成功しています。

その後、冬になり、ウォーキングもしなくなり、寒いので体が冷えるので朝に

ジュースを飲むこともやめてしまったために、リバウンドしてしまい、今に至っています。

この本を、本屋さんで図書カードで購入して読み始め、やはり、

私は、朝ジュースダイエットを今年の夏にはやってみようと思いました。

なぜかというと、朝ジュースを飲むことが、いかに体にとってよいことなのかが

この本を読んで良くわかったからです。

以下、本からの抜粋です。

『朝ジュースダイエットは、生のフルーツや野菜から食物酵素をたっぷり摂ることで

代謝を活発にしてやせるダイエット法です。代謝が上がれば、老廃物の排泄がスムーズになり

脂肪の分解燃焼も促進されて、やせやすい体質になれるのです。

消化に負担を掛けずに効率よく酵素を補給するには、フルーツや野菜から摂るのが最適です。

ジュースにするメリットは、そのまま食べるより消化が良く、量も多く摂れるので

効率よく酵素を補うことができることです。

また、フルーツや野菜にはビタミン、ミネラル、食物繊維、抗酸化物質も豊富なので、

排泄の時間である朝にジュースにして飲めば、酵素と栄養の補給はもちろん、

スムーズなお通じを促し、からだの循環を高めてくれます。

さらに、これらの栄養素は美容と健康の大敵といわれる活性酵素を除去し、

日中の紫外線やストレスによる体へのダメージを防ぐ効果もあり、アンチエイジングの視点からも

1杯の朝ジュースには高級コスメ以上の力が期待できます。

毎朝、朝ジュースを飲み続ければ、からだはみるみる変わり、

精神的にも肉体的にも強く美しくなれるでしょう。

すぐに結果を求めず、ゆっくりと確実に、ジュースを飲む充実感を味わいながら

日々を過ごせば、自然と体質が改善され、自分に合った心地よい適正体重に近づいていくはずです。』

以上が、この本の抜粋です。

5日位前から、朝食は、フルーツジュースにしています。

フルーツは、オレンジ、キウィ、リンゴ、バナナなど。

それに、氷、水、豆乳などを合わせて

1,980円で購入したミキサーに入れ、ジュースにして飲んでいます。

その結果、体重は、1kg減り、体脂肪率も減りました。

今年の夏、秋と朝ジュースダイエットをして

結果がでれば良いなと思っています。

そして、今年の冬はどうしようかなと少し悩んでいます。

冬は、寒くなるので、朝のウォーキングもできないし、

氷をいれるジュースも飲めないかと思います。

氷を入れない常温のジュースにすればいいのかな。

野菜スープにしようかななどと、考えているこの頃です。


nice!(0) 
共通テーマ:美容

統合失調症の薬をインヴェガに変えたら、睡眠時間が短縮できました [統合失調症]

こんにちは。

私は、高校生の時から、統合失調症の治療薬を飲んでいます。

私の統合失調症の症状は、

一時期は、人の話し声が聞こえる(実際には誰もいないのに)、現実にはあり得ないことを

考えて心配するなどでしたが、それは、今は改善しています。

その他に、人に自分の心が知れているのではないかとか、人を疑い深くなったりとか、

感情が鈍くなり、喜怒哀楽が少なくなるとかいった症状です。

最初のころの薬は、寝る前に飲むと、すごく眠くなり、ぐっすり眠れて朝がくるのですが、

睡眠時間が8時間くらい必要でした。

それが大変で、あと、日中も薬の副作用でだるくなるのがとてもいやで、

一時期全く飲まないでいましたところ、

幻聴がするようになってしまい、また飲み始めました。

その後は、レパミピドという薬を続けていて、睡眠時間は人より長く、

本当に、一日が短く、どんなに朝5時頃起きられる人がうらやましかったか知れません。

私が、朝5時に起きられたら、どんなに素晴らしい人生になるかと想像していました。

その後、担当の精神科の先生の退職のため、新しい先生に巡り合い、

薬がリスパダールという新薬になりました。

この薬にしてから、日中のだるさはなくなりました。

そして、2012年の秋から、インヴェガという、新しい薬にすることになりました。

その薬は、今までの薬とは違い、就寝前に飲むのではなく、朝食後に飲むのです。

最初は、朝食後に飲んだら、日中だるくならないか心配したのですが、全くそんなことはなく、

それどころか、朝は4時頃から目が覚めて、一日が始められるようになりました。

夜は、10時頃就寝します。

本当に、私は嬉しく、それ以降、ずっと、朝活をしています。

朝活の内容は、インターネットの副業をすることです。

そして、夜、就寝前と朝目覚めた時、なりたい自分の夢、イメージを描いて

セルフイメージを高めるようにしています。

実は、私は、マーフィーの成功法則のファンなのです。

今、統合失調症で苦しんでおられる方には、病院に受診して、治療を受け、

自分に合った薬にめぐり合われることを祈ります。
nice!(1) 
共通テーマ:健康

私が取り入れている、Dr.コパの風水 [Dr.コパの風水]

こんにちは。

私は、10年以上も前から、Dr.コパの風水を生活に取り入れています。

毎年、1回、秋にDr.コパの風水の来年度のラッキー方位や、ラッキーフードなどが

特集されている本を購入しています。

昨年の秋には、「Dr.コパの風水 2015大開運術」という本を買いました。

私が取り入れているDr.コパの風水は・・・

まず、西に黄色のものを配置して金運を良くするということで、

マンションのダイニングのテーブルの西側の壁に

黄色を基調とした絵画を掛けています。そして、

ダイニングテーブルには黄色と白を基調とした花束を瓶にさしています。

そして、バナナや黄色い食べ物を買ってきた時は、ここに置くようにしています。

それから、東には仕事運を良くするということで、

赤いものを配置するために、

東側にある寝室のベッドカバーを赤にしています。

おかげで、仕事上の人間関係などは良好です。

そして、トイレなど水回りには、盛り塩をするとよいということなので、

トイレに盛り塩をしています。

そして、今年のラッキーフードの四角い白い食べ物として

豆腐の冷奴にポン酢をかけたものをよく食べるようにしています。

また、牛肉と芋が今年のラッキーフードなので、

マクドナルドのダブルチーズバーガーセット(フライドポテトがセット)をよく食べます。

そして、風水の大元の伊勢の神宮の式年遷宮にはお参りできず、

悔やんでいたのですが、

ついに、昨年、おかげ参りの年に、格安の伊勢参りのバスツアーに参加することができ、

とても満足しています。

以上が、私が取り入れている風水ですが、その効果やいかに?!

でも、日々、無事に毎日を過ごせていることに感謝しているこの頃です。
nice!(1) 
共通テーマ:blog

「眠りながら巨富を得る」がバイブル [マーフィーの成功法則]

おはようございます。

今日も、午前3時半に起床して、朝活している、4時ラーの私です。

私は、マーフィーの成功法則の信奉者で、特にその名著「眠りながら巨富を得る」は

毎日、少しづつ好きなところをピックアップして読んでいて、まるで聖書を読むように大切にしています。

そして、システム手帳をいつもバッグに入れて持ち歩き、

スケジュールのほかに、「夢ノート」という項目を作り、

自分の夢、目標を書くようにしています。

ところが、最近、このノートを読み返していて気付いたのは、

私の目標は、ことごとく実現されていないということです。

その中に、たまに実現したことがありました。

それは、メガネのレンズをプリズムの入った新しいものにするということと、

ノマドワーキングできる用なサイズのノートPCを購入するということです。

ことごとく実現できていない目標は、収入に関する目標です。

実現した目標は、消費に関することでした。

ただ、この消費は、浪費ではなく、投資に属するかと思われます。

でも、私は、私は今夢、目標実現のプロセスの中にいるのだと思うことにしています。

目標を達成するための、目標地点に行くための、軌道修正を自然に行っているのだと思います。

だから、私は、これからも、セルフイメージを高く持ち、

寝る前や、朝起きた時、くつろいだ時には、なりたい自分、状態をイメージすること、

夢、目標を紙に書いていくことをやめないで、続けていこうと思います。
nice!(1) 
共通テーマ:blog

4時ラーな私です。 [睡眠時間]

おはようございます。

私は、毎朝、午前3時半ごろ目覚ましを掛け、午前4時から活動を開始している、

自称「4時ラー」です。

心療内科の薬をインヴェガに変えてから、

朝、早く目覚められるようになりました。

ただ、その分、夜は早く、午後10時過ぎまでには就寝します。

そして、午後2時から午後4時頃までは、眠い状態が続きます。

昼寝が必要な時間帯となっています。

しかし、朝は目がしっかり覚めて、朝活に

取り組んでいます。

朝の光を浴びて、夜は、眠くなったら寝ることが大切といいます。

私は、睡眠時間に気を付けていて、

自分に必要な睡眠時間は、5時間半と気づきました。

それ以上になると、目が覚めてしまうのです。

なので、無理に眠らないで、起きることにしました。

ただ、昨夜は、夜遅くまで、PCの仕事をしていて、

すごく眠くなってしまい、歯磨きと洗面をしないまま、

PCの前のソファに横になっていたら、眠ってしまい

夜中の12時に目が覚めました。電気がついていたからでしょう。

それから、それでも眠いので、ベッドに入り、また眠ってしまい、

午前2時頃また目が覚めました。

それから、歯を磨いて、顔を洗って、お風呂に入ったので、

朝4時頃起きたのですが、中途半端な睡眠になってしまいました。

それでも、成長ホルモンが分泌される時間帯とされるゴールデンタイムの

午後10時から、午前2時の間には眠っていたことになるので

まあいいかと思いました。

精神科の薬を変える前の私は、毎日睡眠時間が8時間位ないと

やっていけませんでした。

夜は、午後11時過ぎに就寝して、朝は、午前8時頃にならないと起きられない毎日を

送っていました。

ですから、今は、とてもハッピーです。

これからも、睡眠時間に気を配って、大切に毎日を送っていきたいと思っています。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

年に一度の会社の健康診断を受けて思ったこと ウォーキングの重要性 [ウォーキング]

こんばんは。

今日は、朝一で、会社の健康診断を受けるため、横浜の検診センターに行ってきました。

とても、きれいな施設で、検便、検尿、身体測定、血液検査、血圧測定

胃部X線、乳がん検診(マンモグラフィー)、眼底検査、心電図、聴力検査、視力検査などを

受けることができます。

そこで、ショックだったのが、

体重が3kg位増えていたことと、腹囲が5cm位大きくなっていたことです。

原因は、わかっています。

冬の間、ウォーキングができなかったため、運動らしい運動は全くしていない状態だったからです。

もう、50代になったら、今までと同じ量を食べていたら、基礎代謝が減少するのだから

体重は徐々に増えるのは当然なのに、その上、全く運動しなかったら

結果は目に見えています。

ただ、そのことに、今日、健康診断に行くということがなければ

意識しなかったということが重要です。

この結果を、私は重く見て、また、これから春になり暖かくなるのだから、

また、ウォーキングを再開しようと思った次第です。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

八重桜が見ごろ 今日の眼瞼痙攣の状態 [眼瞼痙攣]

こんにちは。

今日は、叔父様の一周忌の法要のため、高齢の母を連れて

田園都市線と、大江戸線と、西武新宿線を乗り継いで

とあるお寺に行ってきました。

先程、家に帰ってきたところですが、

お寺は、お墓のところに八重桜がたくさん植えてあって、

今が丁度見ごろでした。

昨日までは、雨が降って寒いくらいだったのが、

今日は、本当に気持ちの良い天気でした。

ただ、私は、眼瞼痙攣なので、外の空気、風に吹かれると

瞼が閉じてしまうのです。

それを、開けようとするのが、少し大変でしたが、

ボトックスの注射が効いているので、それ程大変でもないのです。

まぶしさも、今日はほとんど影響はなかったです。

ボトックス注射の副作用の流涙も、副作用の期間が抜けた後なので

全く起こりませんでした。

家に帰り、今PCを開けているのですが、

たまに、目が塞ごうとするので、それを意識して開けようとするくらいで、

ほとんど支障はありません。

目が沁みて、涙が出ることも、副作用期間が経過した今は、

ありません。

ただ、あと1か月もすると、ボトックス注射の効果が薄れてきて

また、瞼が閉じようとする力が強まり、

悪戦苦闘するのです。

会社も目の調子が悪いのが原因で早退したりすることがでてくるのです。

こんな目の病気を抱えていると、少し将来に不安を感じます。

将来、病気は進行するのかどうか、完治するのだろうか、

新しい治療法が発見されないかなど、

考えてしまうこともあります。

ボトックス注射の費用も、とても負担です。

でも、どうにかこうにか、日々を暮して行けます。

同じ病で戦っている人、頑張りましょう。

そして、まだ、この病だと気付いていない方、病院に受診され、

ボトックス注射を受けることをお勧めします。

ああ、今、目がずっと開いていられる。幸せ!
nice!(0) 
共通テーマ:健康

2015年の花粉症は過ぎにけり [花粉症]

こんにちは。

今朝、毎朝使用している花粉症の点鼻薬がちょうど使い切ってなくなりました。

私は、花粉症で、毎年、この時期になると、鼻が詰まったり、目がかゆくなったり、

喉の奥や、耳の奥が痛痒くなります。

今年は、2月の初めに、医療機関で「花粉症の対策は早めに、ジェネリックで」という

パンフレットを手にしたのがきっかけで、

花粉症はアレルギー症状なので、花粉が飛び始める2週間くらいまえから、

アレルギーの内服薬を飲み始めておくことで、

アレルギー症状が軽くて済み、

ジェネリック医薬品を使うことで、医療費も少なく済ませることができるということを知り

2月中旬に、近所の内科に行き、花粉症の対策をしたいと申し出て、

希望通り、ジェネリックの内服薬と、点鼻薬を処方してもらいました。

そして、それを3月に入って飲み始め(2月の末に風邪を引いたため)、ずっと服用していたところ

今年は、花粉症の症状がほとんど現れず、今日を迎えました。

私の場合は、スギ花粉へのアレルギーのみなので、ヒノキ花粉は大丈夫なので

もう、これからは、花粉症の薬は不要となります。

本当に、今年は助かりました。

来年も、早めの対策をとり、この季節を乗り切りたいと思っています。
nice!(0) 
共通テーマ:健康

HRT ホルモン補充療法は、エストラーナテープを使用しています [ホルモン補充療法]

こんにちは。

私は、今56歳ですが、46歳の時に閉経しています。その頃から

更年期障害の治療で、HRT(ホルモン補充療法)を受けています。

治療法は、エストラーナテープという張り薬を下腹部にはり、

プロベラという内服薬を服用するというものです。

初めのころは、大豆イソフラボンのサプリメントを飲んでいましたが、

途中から、このホルモン補充療法に切り替えました。

このホルモン補充療法は、とても強力で、

私は、病院でこの貼り薬を貼って、病院から帰る途中の道中にて

もう、効果が現れたというほどです。

私の、更年期障害の症状は、めまいでした。

くるくる回るめまいではないのですが、なんとなくフラフラするというものです。

それが、張り薬を貼ると、全く起こらなくなります。

閉経後は、生理痛からくる頭痛からも解放されました。

張り薬のおかげだと思うのですが、貼るようになる前は、

精神的に非常に不安定で、感情がこみ上げてきたり、イライラすることが

あったのですが、それがなくなり、穏やかな心境で、日々を暮らすことができています。

更年期は、閉経前後の5年間、通常、45歳くらいから55歳くらいまでの10年間と言われています。

その期間を経過しようとしている、現在、私の体調はとても良く

私の人生の中で、秋晴れのような時期を過ごしているのではないかと思っています。

お医者様からは、60歳くらいまで、このホルモン補充療法をつづけたら良いといわれています。

一年に1度は乳がんの検査をきちんと受けて、血液検査も定期的に行って、

この療法のわずかな確率で起こるといわれている副作用に気を付けて、60歳頃まで

この療法を続けていこうと思っています。

閉経後は、女性ホルモンの減少により、動脈硬化をおこしやすくなったり、骨粗しょう症が起きやすくなり

ますが、ホルモン補充療法で女性ホルモンを補うことで、それらの病気を予防することができます。

もし、更年期にさしかかる年齢の女性で、

のぼせ、ほてり、発汗、肩こり、足腰の冷え、めまい、頭痛、手足のしびれ

気分の落ち込み、不眠、イライラ、胸のドキドキ、疲れやすいなどの症状が

ある方は、婦人科に受診されて、HRTを受けることを検討されることをお勧めします。
nice!(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます